アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

テスラ:モデルS、モデル3よりも優れている

日本時間: 2017年4月7日 3時22分 公開

電気自動車メーカーのテスラ(NASDAQ:TSLA)は、潜在的な顧客に対して、次世代のモデル3がテスラ車の第3版ではなく、むしろ機能が少なく、範囲が狭いモデルSの小型で手頃な価格帯のものになるということを知らせるのに積極的になっています。

テスラCEO、エルロン・ムスク氏は先月末、このモデル3の売却反対を開始しました。そのとき、彼は「多くの人々がモデル3はiPhone 2対3のような、「次のバージョン」だと思っていることに気付いている。このことは本当ではない。」とツイートしました。その後のツイートで、ムスク氏はモデル3の名前が混乱の原因になる可能性があることを認めました。「私はまったく気付かず、その時に名前が混乱の原因であると認識していなかった。」

しかし、テスラはモデルSとモデル3の違いに関する混乱を明らかにするためのより正式なアプローチに戻しています。「モデルSまたはモデル3」と題されたテスラのブログ記事で、2台の車両の異なる価値命題について詳述しています。ブログ記事のハイライトは、次のとおりです。

◆モデルSはモデル3よりも高度
「高額プレミアムモデルには、最先端の技術と最高のドライビングエクスペリエンスがあります。」ブログ記事にはこのように書かれていました。さらにテスラは、モデルSは顧客に魅力的であると説明しています。消費者レポートの引用によると、モデルS所有者の94%が再び購入するだろうということです。

モデル3と比較して、モデルSの主要な差別化機能は次のとおりです。

5つ星の安全評価を持ち、より多くの範囲と加速、より広い室内、より多くのディスプレイ(2つ)とより多くのカスタマイズオプションがある旗艦モデルなのです。Ludicrous+で、モーター・トレンドの測定によると、モデルSはゼロから時速60キロへ加速するのに2.28秒かかり、この記録は世界最速で加速する車であることを証明します。モデルSは、1回の給油で335キロの走行、これはロサンゼルスからサンフランシスコまでノンストップで移動することが可能で、テスラでもっとも長い距離を走行します。

では、モデル3には何が残っていますか?最終的なモデル3の価値は、より手頃な価格帯ということです。モデルは3万5,000ドルからであるのに対して、モデルSは7万4,500ドルからです(テスラは4月16日に、6万8,000ドルのモデルS・60kWhタイプを打ち切っています)。モデル3の低価格帯とは別に、モデルSはモデル3に打ち勝っています:モデル3はモデルSに比べて小さく、シンプルで、オプションが少ないのです。このことは木曜日に、テスラがブログ記事で説明しました。さらに、モデル3の始動走行距離215マイルは、モデルSの259マイルをはるかに下回っています。

◆モデル3の安全性は、依然として最優先事項
しかし、安全性に関して、テスラは妥協しないでしょう。自走式のハードウェアは、モデルSと同様にモデル3に標準装備されると、テスラは木曜日に説明しました。テスラによると、OTAによる更新のおかげで、モデル3を含む、10月にリリースされたハードウェアを搭載する全テスラ車は、人間の運転よりも実質的に高い安全レベルを達成できるということです。

テスラのモデルSの指示に対するモデル3の販売反対があるのは、モデルSの売上の伸びが減速しているからです。2016年、モデルSの出荷は2015年に比べてわずか1%しか増加しませんでした。2017年第1四半期で、モデルSの出荷は前年比わずか8%であったのに対して、テスラの新モデルX SUVの出荷はほぼ4倍だったのです。

テスラが計画しているモデル3の発売時期が近づいているため、モデルSとモデル3の違いを明らかにする必要もあります。テスラは7月に、モデル3の生産を開始する予定です。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

MFCインダストリアル   ファイヤーアイ   マイケルズ・カンパニーズ   タリスマン・エナジー   NVR   エヌビディアコーポレーション   バリアント・ファーマシューティカルズ・インターナショナル   アルファベット   ミリコム・インターナショナル・セルラー   Wintrust Financial Corporation Warrants   メドウブルック・インシュアランス・グループ   スウィフト・トランスポーテーション   ノバテルワイヤレス   YPF   ブルックフィールド・アセット・マネジメント   ミドルバイ   チャイナ・モバイル・ゲームス・アンド・エンターテイメント   キャピトル・フェデラル・ファイナンシャル   ニュースキン   メタ・フィナンシャル・グループ   iシェアーズ・MSCI・EAFE・グロースETF  

このニュースの関連企業・銘柄

テスラモーターズ<TSLA>

リアルタイム・検索ランキング