アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アマゾン(AMZN)、子供のアプリ内購入に対する7000万ドルの払い戻しを開始

日本時間: 2017年4月6日 0時11分 公開

アマゾン(NASDAQ:AMZN)は、子どもがしてしまったアプリ内購入に対して、7,000万ドル以上の払い戻しを行う予定です。

アマゾンとの合法的な争いを終わらせようとするために、連邦取引委員会によって決定がなされました。このことにより、アプリ内購入をしてしまった子供を持つ多くの保護者が、払い戻しを受けられるはずです。

連邦取引委員会によると、近いうちにアマゾンから、子供によるアプリ内購入の払い戻しプログラムが発表されるとのことです。このプログラムでは、2011年11月から2016年5月までに、子供が無許可購入をしてしまった保護者に対して、払い戻しを受ける許可が与えられます。

「このケースは、すべての企業にとって根本的な原則であるべきことを示しています。つまり、企業は請求する以前に、顧客からの同意を得る必要があるのです。」連邦取引委員会の消費者保護局長のトーマス・パール氏は、声明の中でこのように述べました。「アマゾンの行為によって影響を受ける消費者は、予測も許可もしていなかった料金に対して補償を受けられるようになったのです。」

2016年4月から、アマゾンが提供するアプリに対して承認を受けていないアプリ内購入をやってしまった子供のケースが表れました。連邦裁判所は、アマゾンが購入のために保護者から適切な許可を得ていなかったことを発見しました。これにより、連邦取引委員会とアマゾンから一連の控訴が提起されましたが、今回の新しい払い戻し契約が終了するというところにきています。

子供がやってしまったアプリ内購入に対する払い戻しの要求を受けた企業は、アマゾンだけではありません。アルファベット(NASDAQ:GOOG, GOOGL)とアップル(NASDAQ:AAPL)も、この問題に関して同様の訴訟に直面しているのです。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

エヌビディアコーポレーション   ICICI銀行   スターバックス   ガフィサ   Smtp   ウェーブ・ライフ・サイエンシズ   プロテクティブ·ライフ·コーポレーション   レイクランド・インダストリーズ   PrivateBancorp Inc. PrivateBancorp Capital Trust IV   アルファベット   バイアコム   プロクターアンドギャンブル   ゼネラル・エレクトリック   ブリストル・マイヤーズ・スクイブ   バンガード・リート・ファンド   ライト・メディカル・グループ   オン・セミコンダクター   iシェアーズ・MSCI・ジャパン・ETF   Direxion Daily S&P 500 Bull 1.25X Shares   オンコノバ・セラピューティックス   アリババ・グループ・ホールディング  

このニュースの関連企業・銘柄

アマゾン.com<AMZN>

リアルタイム・検索ランキング