アメリカ株ニュース | アメリカ株式市場情報サイト

アメリカ株ドットコム

アメリカ株ニュース

アップル・パーク:アップル(AAPL)、「スペースシップ」キャンパスのグランドオープニングに向けて準備中

日本時間: 2017年2月23日 5時11分 公開

アップルは、4月に従業員を「スペースシップ」キャンパスに移動させる準備ができているとのことです。ハイテク企業は、アップル・パーク・キャンパスの建設は夏にも続くであろうと述べています。また、1万2,000人の従業員を旧キャンパスから新キャンパスへ移動させるのに、約6か月かかると予想しています。

アップル・パークのオープンは4月になるという準備が整うものの、アップルはそのグランドオープン期日を決めていません。けれども、その場所にある新劇場の名前を発表しました。2011年に亡くなったアップルの共同設立者、スティーブ・ジョブズ氏の名前にちなんで名付けられるでしょう。

アップル・パークは、スティーブ・ジョブズ氏のビジョンの一部でした。ジョブス氏は、従業員がより創造的にアイデアを達成することができるキャンパスを作ることに決めました。その場所を先にアスファルト舗装し、緑の牧草地と干ばつに強い木などで覆っています。

突出したアップル・パークの主要な設計要素の一つとして、メインキャンパスが挙げれらます。この建物の円形により、スペースシップというニックネームが付きました。メインキャンパスはまた、世界最大の屈曲ガラスのセクションで構成されています。その建物の大きさは、280万平方フィートです。

アップル・パークのもう一つの興味深い特徴は、再生可能エネルギーで完全に稼働しているということです。これには、17メガワットの屋上太陽光発電が含まれています。この建物は、自然換気で設計されているため、暖房や空調がなくても年間9か月間は使用できます。

関連ニュース

最近検索された株 (銘柄トレンド)

ギリアドサイエンシズ   三菱UFJフィナンシャル・グループ   ハワイアン・エレクトリック・インダストリーズ   USスチール   アルファベット   アジレント・テクノロジー   ICICI銀行   ビザ   ガルフマーク・オフショア   フェイスブック   ヒューレット・パッカード   CPFL・エネルギア   アルファベット   エヌビディアコーポレーション   キーサイト・テクノロジーズ   iPath Pure Beta Cocoa ETN   インテュイティヴ・サージカル   三井住友ファイナンシャル・グループ   トリニティ・バイオテック   ファイザー   ProShares Ultra Industrials  

このニュースの関連企業・銘柄

アップル<AAPL>

リアルタイム・検索ランキング