アメリカ株ドットコム

アイゲート・ファーマシューティカルズ ×

株価速報

オススメ情報

同じ業種の株価上昇銘柄ランキング

同じ業種の時価総額が同付近の銘柄リスト

リトラクタブル・テクノロジーズ0.619+1.71 %1909万ドル

デキサー・コーポレーション4.66+0.00 %1879万ドル

イレブン・バイオセラピューティクス1.32-2.94 %2001万ドル

ARCAバイオファーマ1.35+0.00 %1821万ドル

ダリオヘルス1.8-2.70 %1804万ドル

同じ業種の取引量上位ランキング

トランスエンテリックス4+18.34 %1.36億売買

ネオセティクス1.72+104.76 %6156万売買

ライト・エイド1.81-4.23 %2374万売買

テバ・ファーマシューティカルズ・インダストリーズ14.74-0.07 %1450万売買

ファイザー36.2+0.75 %1391万売買

企業情報

EYEG

アイゲート・ファーマシューティカルズ

Eyegate Pharmaceuticals, Inc.

シンボルEYEG

業種医療・化学・ヘルスケア

証券市場NASDAQ

時価総額1927万ドル

アイゲート・ファーマシューティカルズ(Eyegate Pharmaceuticals, Inc.)は、マサチューセッツ州ウォルサムに本社を置く、眼科治療薬と薬物送達システムの開発・商業化事業を行う臨床段階の専門製薬企業です。


主力製品のEGP-437は、薬物送達システムのアイゲートII・デリバリー・システムの使用で眼組織に送達される再調整・局所的活性化コルチコステロイド、リン酸デキサメタゾンを組み込みます。EGP-437は、ブドウ膜炎(虹彩および/または毛様体のようなブドウ膜の前部の眼内炎症)と黄斑浮腫(神経感覚網膜の細胞外空間における体液の過剰蓄積に関連する黄斑の異常肥厚)など、さまざまな目の炎症治療のために開発されています。アイゲートII・デリバリー・システムは、最適量の薬物を目の前・後部結合部分に送達するために設計されています。

財務情報

2017年 6月 決算

貸借対照表

総資産 1837万ドル

負債合計 1374万ドル

資本合計 463万ドル

損益計算書

売上収益 148ドル

販売費及び一般管理費 347万ドル

当期純利益 -333万ドル

キャッシュフロー計算書

純営業キャッシュ・フロー -248万ドル

フリー・キャッシュ・フロー -248万ドル